読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one day one smile

毎日の暮らしと人生を豊かで快適に。

殿、利息でござる

おはようございます。

空気はじめじめ、景色はみずみずしい朝。
異様に、寒い。
子供は冬服で登校して行きました。


仕事を変えたい…とこの頃思う。


f:id:ohanaworld:20160519081916j:image
先日観た映画。

「殿、利息でござる」

涙なくては語れない、実話。
守銭奴になるか、豊かになるか、
人は人によって生かされるのだと
しみじみ思いました。

そして今回は、
舞台挨拶に参加しました。

実際の阿部サダヲさんは、
テレビで観る通り、
とってもおもしろい。
立ち振る舞いも洗練されていて、
かっこよかったです。

隣の子供も、
何か宝物を貰ったような
そんな顔をしていました。

質問タイムがあって、
オーディションを受けるときの
アドバイスや役作りの話をされていて
俳優さんなのだなぁと
当たり前のことを感じました。


そのアドバイス。
「もうこれ以上やることがない、
    と練習をし尽くし、
     当日はリラックスして受ければよい」


至極当然ながら、
うっかり思いつかない。
そうだった、そうだよね。

私に言っているのかと
思っちゃうような、
今の私にドマストなアドバイスでした。

自分へ
ごちゃごちゃ言っている暇があったら
やりなさい。