読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one day one smile

毎日の暮らしと人生を豊かで快適に。

歌丸師匠

日々徒然 ひとりごと 温故知新 子育て親育て
こんばんは。

今日は笑点桂歌丸師匠の
司会者最後の日。

親子でテレビの前で
スタンバイして観ました。

私は小さい頃から笑点が好きで
初代立川談志さんの頃は知らないけど、
三遊亭円楽師匠が最後の日も、
同じようにテレビの前で観ていました。

司会者を2代も見送るとは
想像したことなかったな~。

実は我が子も笑点大好きっ子。

笑点のおかげで、
「噺のおもしろさ」を
子供は学んでいるように見えます。

円楽師匠の時には
まだまだ私も若く、
ピンとこなかった深い想いが
今回は込み上げてきて
涙、涙、の笑点でした。

最後のお題の時に、
座布団運びの山田さんが
入ってきた時にはもう涙がドバー。
山田さんが初めて笑点の座布団運びに
出てきた時から知っているので
よけいに涙がドバー。


歌丸師匠、50年間お疲れ様でした!!


次の司会者は、春風亭昇太さん。
いったいどんな笑点になるのか楽しみです。

歌丸師匠の言葉
「昇太さんには昇太さんなりの
    司会のいいところもたくさんあると思います。
    とにかく昇太さんね、
    きょうまでのことはスッカリ忘れて、
    昇太さんなりの『笑点』の司会を
    やってもらいたいと思います」

私の心までシャキッとなります。


一度は、公開収録に参加して
近くのおつな寿司の裏返しいなり寿司を
食べてみたいなぁ。