読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one day one smile

毎日の暮らしと人生を豊かで快適に。

TOO YOUG TO DIE!

親子時間_映画 日々徒然 ひとりごと 子育て親育て 温故知新

深夜に地獄の話をひとつ。
帰ってブログを書きながら寝落ち。

ここのところやたらに眠い。
やりたいことがいっぱいあって
ほんとは寝たくないのに。

歯医者の治療後に
急に思い立ち、映画。

「TOO YOUG TO DIE!」

f:id:ohanaworld:20160626075113j:image

クドカンこと宮藤官九郎さんの
創り出すロックな地獄の世界。
地獄道がベースになっています。

ロック好きなら痺れる内容。
クドカン大好きな私と子供は
ドカンドカンとくるロック魂と
クドカンならではの世界に
私は笑い止まらず、
子供はお口あんぐりでした。

 

こんな地獄なら行ってもいいかも?!
いやいや、地獄の中で最も重罪は「自殺」!
すぐには行けないぜ!

 

地獄のロック魂、
イコール
どうにもならない魂が
ロックによって立ち直ったり
自分を見つけたりして立ち上がる。

見方によるのかもしれないが、
この映画、メッセージが隠れている!

そんなことを思いました。

輪廻転生があるとしたら、
私たちは何度目の今世なんだろうね、
と帰り道に子供と話したり。


そんな今日の遅い夕ご飯。
f:id:ohanaworld:20160626075039j:image
ブタメンBIGだぜベイベー!!
ロックンロールっぽくジャンクフード。
どんなイメージなんだ…。