読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one day one smile

毎日の暮らしと人生を豊かで快適に。

GOHST・IN・THE・SHELL

こんばんは。

やたらに眠たい第2弾が押し寄せて…
どうしたものかと考えてうとうと…
結局寝るんかーい。

週末は映画観賞活動。
崩れがちな空模様だったので
ショッピングモールは大混雑していました。

我が家は映画館に直行直帰。笑。

今日観たのは、
GOHST・IN・THE・SHELL。

攻殻機動隊という日本のアニメの
ハリウッド実写化です。

f:id:ohanaworld:20170409082048j:image
ゲイシャ。

世界のビートタケシが出演する話題作。

f:id:ohanaworld:20170409082038j:image

人造人間みたいに綺麗な
スカーレット・ヨハンソン

街中の不思議な映像、世界観が興味深く
観ることにしました。

人間が思いつくものは
全て物理化できる、
と聞いたことがあります。

ありえないくらいぞわぞわする
コンピュータの超進化、発達も
10年先にはあたりまえになっているかも。

少し前に感動させられた
プロジェクションマッピング
もはやあたりまえの技術。

今回の映画で表現されていた
街中を泳ぐ錦鯉も
数年後には実現されていたりして。

生きている間にどれだけの文明の
進化と変化をみたり知ったりできるだろう。

子供の頃には想像もつかない今の現実から
未来もまた、想像もつかないのだろうと
想像したらとてもわくわくしました。

f:id:ohanaworld:20170409082023j:image
もはやお約束のようにMX4D。

高いけれど価値は感じます。

探していたものが見つかったり
なかなか良き日でした。

しかし疲れているのか。
映画のはじまり頃は暗くて暖かくて
アクション映画なのに寝そうになりました。

進化したシステムで高速疲労回復
進化したシステムで瞬間的に記憶
自分自身のバックアップを
コンピュータみたいに出来たら
どんなに楽でやりたいことが
ばんばんやれるよね。

そんな夢を妄想。