one day one smile

毎日の暮らしと人生を豊かで快適に。

スッと腑に落ちた話

こんばんは。

Yahoo!を読んでいたら、
こんな記事を見つけました。


https://www.buzzfeed.com/jp/natalyalobanova/burial-funeral-world-practise-interesting-1

 


世界のこの世からあの世への旅立ち

 

💐


ジャマイカのお葬式の考え方は、
お葬式は故人との別れの悲しい場所ではなく、
故人が生きた人生を讃えるお祝いの席。

と書かれていました。


お葬式を思い出すと、
悔やまれることや、寂しい気持ちで
悲しい涙が浮かびます。


可愛がってくれたご先祖様や
恩師などをたまに思い返す時に
そんな悲しい気持ちでいたら、
過去は戻らないし、
そこからは何にも生まれないから
みんな困っていたかなぁ。


思い出すたびに、
生きた人生を讃えていれば、
わたしも悲しくならないし、
感謝の気持ちでいっぱいになる。


きっとその方がお互いに幸せ。


そう思いました。


最近は、小さな頃から親しみのあった
俳優や作家が相次ぎ亡くなって、
いつか、自分も我が子や家族と
お別れをするんだなって考えたら
心配で、寂しくて、子供が悲しむかなとか、
100歳でも死ねない…とか感じていました。


でも、どんな人生であれ、
生き抜いたということが讃えなんだと
考えたら、お互いに寂しくないね!


子供が心配しないように、
今から楽しんで、転んでも起き上がって、
死ぬこと以外かすり傷〜!っていよう。


見聞を広めることは、自分を広げることですね。

 

一粒万倍日

こんばんは。

今日は一粒万倍日だそうです。
特に活発な行動はできなかったけど、
とても嬉しい出来事がありました。
子供が良く頑張りました。


良い日です。


f:id:ohanaworld:20180913234946j:image
夕暮れに、眠そうに伸び寝。


モフモフな生き物がそばにいると、
うっかり何にもしないまま、
時間がかなり経ってしまいますね!
ハッとして焦ってしまいます。


まぁこんな日も幸せか。


🍀

 

SUNNY

おはようございます。朝晩の冷え込みが徐々に深まっていますね。


久しぶりに、映画の記録を。


f:id:ohanaworld:20180909100120j:image
SUNNY


女子高生ブーム、女子高生が
色んなブームを巻き起こした時代。


その後も女子高生が色んなブームを
巻き起こす時代は続きました。
今はさらに多様化して、それぞれに
好きなこと、楽しいことをやっているから
特別目立ちにくくなっているけど、
きっと同じかな。


あの時代に戻ったら、
女子高生の自分に言いたい事って
沢山ある気がしちゃうけど、
その後に沢山のことを乗り越えたから
今があるのだと思うと、
そんなに言うこともないか…とか思います。


我が子も、将来振り返ったら、
面白い時代だったな!!とにやけるような
若い時代を過ごしてほしい。
絶賛反抗期だから、余計なことは言えないけど。

 

 

災害の備えは難しい?

深夜にこんばんは。

 

特に特化したテーマもなく、自分のメモのように書いているブログを

読みに来てくれてありがとうございます。

 

珍しく、パソコンから更新してみました。

 

スマホだと、内向的になりやすく、パソコンだとそうはなりにくいな、

とか思いながら書いています。

なにかテーマを決めて書くには、パソコンからの方がいいかもしれません。

ただ、写真を付けてアップしようとすると、断然スマホの方が便利です。

 

ここのところ立て続けに、災害が起きていますね…。

豪雨大丈夫?地震大丈夫?台風大丈夫?また地震、大丈夫?・・・と

離れて住む親兄弟や親戚、友人とやり取りしていますが、

一段落つかない間に、また次が起きる感じで、

何をどうしたらいいのかわからなくなってしまいます…。

今自分が、真っ先にできることは、まずは祈ることかな、と思い、

被害に遭われた皆様が乗り越えられるよう、ただ祈っております。

 

東日本大震災から数年、もしもの備えがだんだん希薄になり

水も賞味期限が切れるのでこの前飲んで、ストックが切れたまま。

当時、あまり被害がなく通常通りに仕事が再開。

しかし計画停電やスーパー品切れなどは続き、

当時小学校低学年だった子供と二人、頼れる身内もおらず、

仕事帰り真っ暗な中、留守番していた子供と凌いでいたことなど

心身共に大変だったことがすでに過去になってしまい、

いますぐに何か起こったらまた困ることになる…と

さすがに呑気者でも考えました。

 

日々の生活の中で、大量の食糧ストックや生活用品の備蓄は難しいし、

災害用のグッズは割高で日常生活では使わないものが多い。

うちはキャンプ用品とかないし…。

そんな理由から、どうしたらいいかなとか悩んだりして、

だんだんしなくなってしまっていました。

日常でも使えて、災害時でもそのまま使えるものをストックしておこう。

食料は乾パンなど簡単なものだけにしておこう。

そしてすぐに動けるように、片付けはしておこう。

と、決めました。

 

さっと考えたら、乾パンと水くらいかな…。

 

<災害用でしか使わないもの>

水、乾パン、コンパクトな保温シート

 

<日常でも使っていて、災害時にも持ち出せるもの>

ティッシュ、ウエットティッシュ、マスク、ばんそうこう

ビニール袋、電池、軍手、

タオル、毛布、携帯電話の充電器

 

まだまだありそう

 

参考:https://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/sonae.html#c2

 

諦めなければ奇跡は起こる

こんにちは。

1年前の今日、2年前の今日、と
書いたブログの振り返りメッセージが届いた。
当時のブログを見ると、


2年前の今日は、かなり苦しんでいる。
環境を変えたい、ともがいていた。
数日後に、環境が変わることになり、
大きな転機となっていった。


そして1年前。


1年前は、希望に満ちあふれている。
自分の可能性を感じで、楽しみな気持ち。
2年前に比べて、日々がまともになったと
しみじみ感じていました。


さて、今現在。


なんと、休養中。
最初から心配していた問題が原因。
でもこの休養の間に、新しい道が開けてきた。


無理なんだなーとか諦めかけていた事が
まだチャンスあるよ!と知らされたり
そこへ向かうならサポートするよ、
という話があります。


家族は、今のところより良い!と
賛成。


あとは、私が頑張るのみ。


人生は何が起こるかわかりません。
諦めた奴には奇跡は起きない。
諦めなければ、何かが起こる。


気持ちだけでも、諦めずにいてよかった。


f:id:ohanaworld:20180904144130j:image
ゴム紐を噛み切ることを諦めない猫。
笑。

 

 

 

 

素晴らしい

こんばんは。

ありがたいお話は、本当に。
思いがけないところからやって来るんですね✨。


自分の将来の夢、というか、
行きたい道を、ふとしたことから、
改めて知人に話をしていました。


私自身は、その道に進みたいけど
まだ通行券を手にしていない。
そんな状態です。


数日後、知人から、びっくりするような
お誘いがありました。


こんなことができたらいいのにな、
でも、そんなことできるわけないか!
と思うようなことです。


まさにその道に向かうプレ通行券を
手渡されました。


しかし。
そこで私の心配ランプ作動…。
ネガティブな考えが頭を巡りかけ…
気がついたので急いでポジティブな考えに
切り替えまくりました!!


願ってもいないチャンス!!
やるしかない!!
そう思っています。


臆病で心配症な私でも、進んでいけるような
道筋をつけてくださっている。


感謝して、進みたいと思います。


あーありがたや…✨


f:id:ohanaworld:20180902000930j:image
初もの、モンブラン

 

なんくるないさー

こんばんは。

2016年から大きな環境変化、
2017年は新しい世界で新しいことの連続。


そして今、
2018年、予想もしていなかった展開の連続。


叶うと思わなかった良いことも、
予想していなかったことも、
盛りだくさんです。


その中で、
全く予想していなかったことから、
諦めかけていたことの再チャンスが到来。
思いがけない方が私のことを覚えてくれていて
わざわざ電話を調べて連絡してくれました。


姿をお見かけしたので、気になり電話しました。
まだ、やる気はありますか?
新しい制度が出来たので、まだやれますよ!!


すぐに内容を聞きに行きました。
なんというご縁なのだと感動。


自分が元気で、健康であれば、大丈夫。
チャレンジしたいと思います。


f:id:ohanaworld:20180829013417j:image
なんくるないさー。